鶴岡市の「シナの花エキスで石けん作り体験」が追加になりました。

鶴岡市温海地域の山間部に位置する関川地区。ここでは古くから日本三大古代布の一つである「しな織」が継承されており、国の伝統工芸品にも指定されています。
このしな織は、シナ(科)の木の皮を使用して作られていますが、毎年咲くシナの花はこれまで活用されていませんでした。
そんなシナの花に近年、とある成分が含まれていることが判明。これを活かした「石けん作り体験」ができると知り、行ってきました!

続きはこちら

の天気

  • --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

  • --℃ / --℃

エリアから探す

  1. 庄内の日本酒はなぜうまい?<br>「吟醸王国やまがた」の原点は酒田…

    2019.12.30

  2. そば王国の山形県。<br>地元の人たちにはこんなに強いこだわりがあ…

    2019.12.26

  3. さくらんぼ、ラ・フランスに梨、柿…。フルーツ王国・山形の秘密とは?

    2019.11.13

  4. こんな野菜は見たことがない! <br>農家が守り続けた庄内の在来作物…

    2019.10.03

  5. 米どころ庄内平野のお米はおいしい!<br>その裏にはこんな秘密があ…

    2019.09.18